Peppermint Cafe

Loading Tweet
Facebookページ No charge お通し頂きません THAI Select logo The Pride of Thailand logo Thailand's Brand logo

ペパーミントカフェは、タイ国商務省・工業省・国立食品協会より、Thai Select、Thaitand's Brand、The Pride of Thailand の認定を受けています

What's New?

ペパカフェのFacebookページ登場☆

長く続いた寒さもようやく遠のき、やっとで桜の季節の到来ですね。そんな中、ペパーミントカフェのオフィシャルFacebookページが出来ました!

チェックインにも対応しているので、当店にお越しの際はぜひチェックインして下さいね☆

http://www.facebook.com/pepacafe

今週のオススメ

ペパニュース

ACCESS MAP

ペパーミントカフェ地図

※クリックすると拡大表示します

武蔵野市吉祥寺南町1-15-14 グランメゾン吉祥寺B1
TEL 0422-79-3930
OPEN 12:00 - 24:00 (L.O 23:00)

アクセスマップ

Staff Wanted!">

アルバイト募集のお知らせ

ペパーミントカフェでは、ホールスタッフを募集しております。週5日勤務可能な元気な方、タイ料理が好きな方、接客が好きな方、ぜひご連絡下さい。賑やかで開放的なペパカフェを一緒に盛り上げていきましょう!

  • 時給 900円以上 (研修期間-50円)
  • 経験者優遇
  • 長期働ける方大歓迎
  • 勤務時間 10:30〜25:00(時間・曜日応相談)
  • 週休2日制
  • 元気で明るく健康な方!
  • 交通費支給・賄いあり・スタッフTシャツ支給

応募は、TEL後に写真付き履歴書を持参して下さい。
連絡先 0422-79-3930

Real Thai Quality

本物の味を提供する腕利きタイ人シェフ

タイレストランガイドで、タイ料理シェフ名鑑9人のうちの1人に選ばれたペパーミントカフェの腕利きシェフをご紹介いたします。

  • フアランプン・シティパン(ジョー)
    1978年タイ・ナコンラーチャシーマー県生まれ
  • バンコックのレストランでシェフとして活躍。
    タイのシェフ名鑑9人の1人に選ばれる。
  • 2005年4月に来日、ペパーミントカフェの厨房で本場のタイ料理を作っています。
  • ジョーさんの愛称でスタッフやお客様から親しまれている、笑顔の素敵なスタッフです。
    Read more >>

Ohana Shokudou

おはな食堂のご紹介

ペパーミントカフェ、ペパカフェ・フォレストがプロデュースした姉妹店『Ramen & Japanese Dining おはな食堂』が2014年8月にタイのSirachaにオープンしました!

店内全席から海が一望でき、ゆったりとした時間が流れるおはな食堂。

地元で毎日取れる新鮮な魚と、世界中から厳選した食材で作る日本料理、ラーメン通からも旨いと評判のご当地ラーメンは、シラチャー在住の日本人のお客様、地元タイ人のお客様、バンコクからいらっしゃるお客様にも大変好評です。

タイ旅行の際には、シラチャーの「おはな食堂」にも是非お立ち寄りください。

おはな食堂のFacebookページへ >>

Volunteer

タイ洪水被害者救済のための義援金募金や『ダルニー奨学金』への寄付など、ペパーミントカフェが行っているボランティア活動をご紹介します。

Read more >>

ペパーミントカフェ 武蔵野市吉祥寺南町1-15-14 グランメゾン吉祥寺B1 TEL 0422-79-3930
ペパカフェ フォレスト 三鷹市井の頭4-1-5 TEL 0422-42-7081
カフェ モンタナ 武蔵野市吉祥寺本町2-10-2 TEL 0422-21-0208
うさぎ館 カフェ・ド・リエーヴル 武蔵野市御殿山1-19-43 TEL 0422-43-0015

Pray for Thailand

タイ洪水被害者救済のための寄付金受付について

タイ洪水被害者救済のための義援金募金箱を設置しました

タイの洪水被害が大きくなっていて300名以上の死者や首都圏近郊まで洪水が広がり、冠水し家に住めない人々が増えてきています。

ペパーミントカフェと、ペパカフェ フォレストでは、10月22日よりタイ洪水被害者救済のための義援金募金箱を設置し、在京タイ大使館を通じ、義援金を送りたいと思います。

東日本大震災の時は、タイ政府やタイの民間人の方々がすぐに立ち上がり日本への義援金を集め、大きなチャリティーイベントをやってくれたり、火力発電所まで送って日本を助けてくれました。
大変ありがたいことで、日本人はタイ政府やタイの方々に感謝の気持ちを持たなければなりません。
どうぞ、義援金の募金をよろしくお願いいたします。

個人的に義援金を送れる方は、こちらで受付しております。